100倍のスピードで3Dプリントできる「Carbon3D」の技術を使ったプリントサービスが開始!

2016年3月4日 (news)

160303a

昨年にお伝えした「Carbon3D」を覚えていられるでしょうか?

 

従来の3Dプリンターと比べて圧倒的な速さで印刷できることで一躍話題になりました。

 

150323c

例えばこの球体だと従来の光造形3Dプリンターだと11時間30分も掛かっていたのが
Carbon3Dだとたったの6分30秒で印刷できるほどのスピードになっています。

 

160303b

この「Carbon3D」の技術を利用した3Dプリントサービスがいよいよ開始されるようです。

プリントサービスが行われるのは、CIDEASSculpteoThe Technology HouseWestStar Precisionの4社とのこと。

 

もともと素早く試作が作れるラピットプロトタイピングとして
活用されていた3Dプリンターですが、よりスピーディーに印刷できることで
開発のスピードにも一段と貢献してくれるようになりそうですね。