溶接3Dプリンターで作られた自転車!?

2016年2月4日 (news)

3Dプリンターで作られた奇抜なデザインの自転車をご紹介します。

3Dプリントの方法の中にはアーク溶接を利用した印刷方法がありますが、

溶接材料を積み重ねていくことで、複雑な形状も印刷が可能です。

 

150612e

この技術は、橋を作るプロジェクトにも使われていますが

 

160204a

同じ方法で作られたのが、この自転車!

 

160204b

非常に面白い形でできており、まるでニットのような複雑な形状ですね。

重さは12キロと普通の自転車と同じくらいだそうです。

 

一見、華奢で直ぐ壊れてしまいそうなにも見えますが、
ちゃんと使用テストも行われており、石畳の道を走っても大丈夫だそうです。

 

160204c

こんな面白くて奇抜なデザインの自転車で街中を走れば、
注目されること間違いなしですね。