ローカルモーターズが販売する「LM3D」。3Dプリンター製の自動車が発売!?

2015年11月6日 (news)

去年からいくつかご紹介してきた3Dプリンターですが、
いよいよ一般販売に向けて、開発が着々と進んでいるようです。

 

151106a

ローカルモーターズが現在開発しているのがコチラ。
「LM3D」です。

 

151106b

このLM3Dは電気自動車で、全体の75%が3Dプリント部品でできているようです。

素材はABSとカーボンファイバーを配合させた樹脂を積層させて造形しています。

 

151106c

造り方としては、去年発表したStratiと同じ様に作られているので、
樹脂の層が重なったギザギザな痕が残ります。

 

151106d

この部分を研磨して、そこからフィルムでカーラップすることで
塗装したような光沢のある車に仕上げていくようです。

 

2016年の第2四半期(7~9月)頃にはクラウドファウンディングで
注文が開始されて、2017年には販売が開始される予定のようです。

販売価格は53,000ドル(約650万)で、年間生産台数は約3000台程となっています。

数年もしたら街中で3Dプリンター車が見かけることができるかもしれませんね。

 

引用元

>>https://localmotors.com/3d-printed-car/

>>http://3dprintingindustry.com/2015/11/04/local-motors-ceo-jay-rogers-on-the-first-3d-printed-car-series/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*