3Dプリンターで作るモデルロケット!!プリングルスが空を飛ぶ!?

2015年7月7日 (news)

3Dプリンターで作った部品と、ある面白いモノを組み合わせてモデルロケットを製作されていた方がいたのでご紹介します。

 

150707a

こちらがそのロケット。

3Dプリントした部品と組み合わせたのは、なんとスナック菓子「プリングルス」の空き缶です。

 

150707b

見た目は、ロケットとしてちゃんと飛ぶのか不安になりそうですが
中身はロケットモーターを積んだモデルロケット。

 

150707c

かなりの勢いで飛ばすことができ、約90メートルくらいの高さまで到達するみたいです。

 

どうしてこんなプリングルスのロケットを作ったかというと、はじめは思いつきだったみたいです。
たまたま掃除していたときに見つけたモデルロケットのパーツ。

完成させるにはロケットの胴体部分がないなー

と悩んでいたとき、ふと目に入ったのがプリングルスだったようです。

思い立った時にすぐに試作を作ってしまえるのは3Dプリンターの魅力ですね。

 

引用元

>>The ‘Redneck Rocket’ Flies 300 Feet in the Air, Combining 3D Printing with Pringles Cans

>>Redneck Rocket