3Dプリンターで製品開発された小型ドローン「Sprite」

2015年5月19日 (news)

以前ご紹介した3Dプリンターを使って商品開発されたドローンが
キックスターターでのプレオーダーを開始していたのでご紹介します。

 

150519a

Spriteは山登りなどの際に役立つ、自動で飛行するドローン。

Spriteがあると、高い視野から現在地や周囲の景色を確認することができるので
ルートを見失った時など、正しいルートを見つけるために役立ちます。

 

150519b

羽の部分は折りたたみ式になっており
水筒くらいのサイズなので持ち運びも簡単にできます。

 

150519c

以前紹介したときは、自動で上空から撮影して着陸する、というものでしたが
今回のモデルではスマートフォンやタブレットでのリアルタイムのコントロールの他、

 

150519d

事前に描いたルートで自動飛行なんてことも出来るようになっているみたいです。

 

141106e

Spriteの開発には3Dプリンターが活用され、何度も試作が行われています。

ちゃんと綺麗に飛ぶか、着陸の際の衝撃に耐えれるか、など
実際に作ってみないとわからない部分を検証するために、3Dプリンターが非常に役立っていると思います。

キックスターターでのプロジェクトが成功した場合、
3Dプリント部分は金型をつかって成形されるみたいなので
製品版はより強度も高く高品質なものになりそうです。

 

Spriteは現在、キックスターターで$799から購入ができます。
興味のある方は是非支援してみてください。

 

引用元

>>ASCENT AEROSYSTEMS

>>Sprite: portable and rugged. A totally different drone.