家庭用の3Dプリンターでフルカラー印刷ができるようになる!?

2015年2月2日 (news)

家庭用の3Dプリンターをフルカラー印刷ができるように
してしまうアイテムがあったのでご紹介します。

業務用で使われている粉末造形やポリジェットといった
フルカラーでの3Dプリントする方法はありますが、
家庭用で使われている3Dプリンターでは基本的には1色での
3Dプリントになります。

マルチカラーに対応した家庭用3Dプリンターもありますが、
使う色の数だけノズルを増やす必要があるので、
せいぜい2色くらいまでの対応になっているのが現状です。

 

150202a

そんな家庭用3Dプリンターを、フルカラー印刷ができるように
するが「Spectrom」です。

 

150202c

通常、単色での3Dプリントになりますが、「Spectrom」を使うことで
色を変えて印刷することが可能になります。

 

150202b

色の切り替え時の色移りも、あまりなさそう。
かなり綺麗に印刷できています。

 

150202a

Spectromのすごいのは、専用の3Dプリンターがないところ。

今回使用されている3Dプリンターのは、ROBO3Dですが
FDM式3Dプリンターであれば、ほとんどの3Dプリンターを
フルカラー印刷に対応させることが可能なんだそうです。

 

既にある単色3Dプリンターをフルカラー対応にしてしまう「Spectrom」。
発売が楽しみですね。

 

引用元

>>Spectrom – Full-Color Desktop 3D Printer