Maker faire 2015でデルタ3Dプリンターを展示しました。

2015年8月4日 (3Dプリンター)

先日のMaker faire 2015で、香港の3Dプリンター協会が出展していましたが、
そのお手伝いとして参加してきました。

 

delata3dPrinterSampleAd

今回展示していたプリンターの1つがコチラ。

香港で開発をしているデルタ方式の3Dプリンターです。

 

MakerFaire2015a

この3Dプリンターはパラレルリンク機構を採用しており
3軸でノズルの動きを制御しています。

XY軸で制御している3Dプリンターと比べると中々動きが複雑で
来場された方の中には

「見ているだけでも面白いです。」

なんて方もいらっしゃいました。

 

delta3dPrinterSample1

デルタ3Dプリンターの印刷品質は優秀で、みなさん手にとって見ていただきましたが
なかなかの高評価をいただくことができました。

 

delata3dPrinterSample2

3軸制御のパラレルリンクで制御していることや
3Dプリンターのフレームがかなりしっかりしているの
3Dプリント品質もかなり滑らかになっています。

「表面はヤスリで削ったの?」

なんて質問もいただきましたが、基本的には印刷したそのままの状態です。
(ただしサポートなど、ゴミの除去はしています。)

 

そして みなさんにいただいた質問で一番多かったものが

「お値段いくらですか?」

という質問だったのですが・・・

ごめんなさい!まだ値段は決まっていません!

できるだけ値段を安くして、個人の方にも購入していただけるように
現在、輸送方法などを調整しています。もうしばらくお待ちください!

今後、詳細情報などこのブログで報告をしていきます!