3Dプリンターと3Dスキャナーでフィギュアを作るイベント!

2015年7月22日 (イベント企画)

先日、カーディーラー様で3Dプリンターと3Dスキャナーを使ったイベントを開催させていただきました。

どういったイベントかというと、お店にお越しいただいたお客様を3Dスキャン、
その後3Dプリンターを使ってフィギュアを印刷させていただくというもの

 

3Dプリンター3Dフィギュア_イベントa

自分フィギュアを作ろう! といった内容でイベントを開催させていただきました。

 

3Dプリンター3Dフィギュア_イベントb

今回使用した3Dスキャナーにはkinectを、3Dプリンターには現在Arrayzが開発中のデルタ3Dプリンターです。

 

3Dプリンター3Dフィギュア_イベントc

お客様を3Dスキャンする際にはターンテーブルに乗っていただき、
様々なポーズで、3Dスキャンさせていただきました。

 

3Dプリンター3Dフィギュア_イベントd

スキャンしたデータがコチラ。

3Dスキャンしたデータは みなさんが思っているよりも、しっかりしていて
すごく驚かれている方や、興味を持っていただける方がたくさんいらっしゃしました。

 

3Dプリンター3Dフィギュア_イベントe

現在3Dプリントが完了しているフィギュアがこちら。
人数が多いとちょっと不思議な感じがしますね。

3Dプリントしたフィギュアは、お店にお届けしますので
後日、プレゼントさせていただきます。

 

今回はカーディーラー様でのイベントということもあって普段「ものづくり」には縁の少ない方も多く、
3Dプリンターや、スキャンした3Dデータに、大変驚かれている方が大勢いらっしゃいました。

「3Dプリンター」という言葉は知っていても実際に触れたことのない方がまだまだに多く
今後も3Dプリンタやスキャナーを紹介できるようなイベントが開催していければと思っています。

ご興味のある方はこちらから是非お問い合わせください。